ガイド会

世界のトップ水中ガイド集団!その名も「ガイド会」guide-kai.com

木村 昭信

木村 昭信

Akinobu Kimura

1972年9月14日生まれ 活動地域 富山県 滑川

富山に生まれ富山で育ち、幼いころから川や海で魚を追っかけて遊び、1996年24歳の時に本格的にスキューバダイビングを始めました。バイクに車にスキーにバンドに・・・明け暮れていた毎日だったが水中の世界観に魅了され趣味をダイビング1本に固め、翌年にはダイビングショップ海遊に就職。1998年にショップ店長に就任。 2009年に前オーナーからショップを買取し、スクールをメインとした都市型ショップから県内外多くの人に富山の海を潜ってもらいたく現地サービスのスタイルに切り替えました。

国内外さまざまな海に出掛け潜るうちに、地元の海をもっと潜りたい!!知りたい!!と思いが高まり、当時まだダイバーへの理解が乏しかった滑川エリアの開拓を進めようと決意。数年数ヶ月の話し合いのうえ地元漁師の理解を受け、初めの頃は昼間のみの潜水許可が今では24時間潜水可能を実現できました。

ユネスコが後援する「世界でもっとも美しい湾クラブ」に認定された富山湾。また3000m級の立山連峰からの日本三大深湾の一つである高低差4000mの富山湾。山々から豊富な栄養源が流れ込むことにより、日本海に生息する魚介類約800種のうち約500種が生息する豊かな富山の海。時間帯によってさまざまな生物の出現や生態行動があることより多くのダイバーに知ってもらいたく、「356日24時間眠らない海」と題し昼間はもちろんのことナイトダイブだけ3ダイブなどフルに海の魅力を伝えようと日々ガイドしています。

水中だけでなく陸もグルメも楽しんで、「富山に遊びに来て良かった!!」と言ってもらえるように全力でサポートしたいと思います!!


ダイビングショップ海遊

ナイトダイブ2本3本あたりまえ!!夜中の到着後のダイブOK!! 365日24時間潜れる滑川の海をフィールドに、昼夜問わず海を楽しむ!! それが海遊です。


「ダイオウイカ」

言わずと知れた世界最大級のイカ・・・ダイオウイカ。 2015年、世界初富山湾でダイバーによる撮影が成功という話題を集めさせてもらいました。 巨大な体で大きな目をキョロキョロさせながら悠々と泳ぐ姿は、まさに大王降臨って感じです。 深海をもつ富山の海は「神秘の海」。まだ見ぬ生物の宝庫かもしれません。


「ビクニン」

水深200m水域に生息といわれるビクニン。さまざまなエリアで見られているスナビクニンとは大きさがまったく違い、体長が15cmほど。 世界広しといえどダイバーが確率良く見れるのは富山・滑川の海だけ!! オタマジャクシのような風貌でクリクリお目目が愛らしく、尾鰭で顔にかかった砂を払い落とす仕草は見る者を魅了してくれます。 我が家のスーパーアイドルです。