ガイド会

世界のトップ水中ガイド集団!その名も「ガイド会」guide-kai.com

赤松 悦子

赤松 悦子

Etauko Akamatsu

1979年5月30日 熊本天草生まれ  活動地域:富山湾滑川

熊本県天草出身です。物心ついたころから遊び場は海。嬉しいときも、悲しいときも、いつもそこには海がありました。

大学では、子供のころからの素潜り経験を活かして、各地の海で海藻を採取し研究に励んでいました。そのつながりで卒業後富山へ。そして富山湾・滑川に出会い、惚れました。

ここで出会える生物を、ここでしか体験できない海を、大好きな富山湾をもっと知りたい、そしてもっと伝えたい。1本1本この海に潜れることに感謝して、日々新たな感動を味わっています。ダイビングは老若男女、職業を問わず誰もが楽しめます。ゲストの皆様が見たいもの、出会いたいもの、季節に応じた生物の生態、その時々に応じた快適なダイビングを提供することを心がけています。そして、エキジット後の「楽しかった~」という笑顔の一言に、明日も楽しい海にするぞ!と心に誓う毎日です。


ダイビングショップ海遊

365日24時間潜れる滑川の海をフィールドに、昼夜問わず海を楽しむ!
それがダイビングショップ海遊です。


「バルスイバラモエビ」

「エビの女王」とも呼ばれるバルスイバラモエビ。滑川では水深20mほどで見ることができます。生まれたての5mmサイズから大きいものは3cmにまでなります。成長していく過程を日々見守るダイビングは、滑川ならではの楽しみ方です。






「オニカナガシラ」

滑川では、オニカナガシラ、トゲカナガシラ、カナド、ホウボウを見ることができます。中でもオニカナガシラの個体数は多く、春には小さな小さな幼魚がよちよち歩きで出迎えてくれます。体は小さくても、胸鰭にはしっかりオニカナガシラの特徴的な模様があり、まん丸ブルーの目がとても愛らしいのです。