ガイド会

世界のトップ水中ガイド集団!その名も「ガイド会」guide-kai.com

五十嵐“Garuda”一規

五十嵐“Garuda”一規

Kazunori Igarashi

1968年11月29日生まれ  活動地域: フィリピン  リロアン

バンドマン、TV・舞台大道具、そして何故かダイバーへと転身した変わり種で、国内のみならず世界各地を点々とした後これまた何故かリロアンへと流れ着き現在に至る。昆虫・爬虫類・プロレス・映画・甘い物が大好き。特に音楽に関しては非常にうるさく、自称“異常性音楽嗜好的変態野郎”と言うナゾ多き男。初対面の相手全員をビビらすトレードマークの「トロージャン・ヘア」は、ブチ切れハードコア・パンクス時代の名残か!?見た目とは裏腹、ジャック・ダニエルズを片手にお気に入りの曲を聞きながら夜毎繰り広げられる魚談義はいたってマジメとの噂・・・。本人曰く「意外と愛妻家&愛犬家!?」らしい、座右の銘は「どーにかなるさ!」。

オレってブリーフィングの時とか必要な事以外ほとんどしないタイプですし、いつも行き当たりバッタリと言う感じでガイドしてるんです「今日は何がいるかなぁ?」ってな感じで。とは言え常に心がけている事は「あまり自分の価値観をゲストに押し付けない」と言うことです。ゲストからのリクエスト以外に、普段この人がどんなところを潜っているのか?どんな気持ちで撮影しているのか?ということを会話の中から感じ取って、水中で「このゲストのどんな部分をどのようにしてコチョコチョくすぐろうか?」と考えています。その中でオレの価値観、つまりゲストにとって新しい価値観をいかに示す事が出来るか!?ということを試行錯誤しています。


ヴィラ・トロピカル・パラダイス

フィリピン・マクタン空港から車で約3時間、セブ島の最南端に位置する小さな漁村それがリロアン。そんな素朴な村で「ヴィラ・トロピカル・パラダイス」をスタートさせたのが2002年。海以外には何も無いような超田舎町のリロアンを“世界屈指のダイブ・サイト&フィッシュ・ウォッチング天国に!!!”を合言葉に日夜怪しいことを画策しながらも基本は「のんびり&のほほん」系リゾート。朝から晩までガンガン潜るも良し!ビール片手にダラダラ過ごすも良し!大物、小物、じっくり、ビュンビュンなどなど、犬と遊ぶなり、星を眺めるなり、とにかく何でも来いっ!自分スタイルでお気に入りのリゾートライフをどうぞお過ごし下さい。


「湧くII」

ここ数年、リロアン周辺でブームの兆しを見せているのが「コンビクト・フィッシュ(コンビクト・ブレニー)」。写真の個体はやや大きな幼魚で体長約 60mm、この幼魚たちは「まさか、このまま永遠に湧き出し続けるのではないか!?」と思ってしまうほど大量に次々と巣穴から出て来ます。このカットを撮影していた時、その姿を見た他のチームのゲストは「幼魚に囲まれるガルーダ」という作品を撮っていました・・・、そっちの方が面白いかも!?。


「Neon」
スズメダイ好きのオレにとって、この「バーチーク・ダムゼルの幼魚」は三度の飯の次ぐらいに何者にも変えがたい存在である。しかし!幼魚と言っても微妙な世代(?)があり、若過ぎると体色が半透明っぽく“あどけなさ”が強く“SEXY感”が少ない、逆に成長し過ぎると全体的に黒味を帯び始め大人ぶった雰囲気が鼻につく・・・。と言う事で、子供の無邪気さを残しつつも、大人へ憧れているような雰囲気を黒バックでイメージしてみました。ところで近年そういったオレの嗜好もやや若年齢化する傾向にある。マズイぞ!ヤバイぞ!